【横浜関内店】魚の目 痛くて歩くのが辛い・・・

2024年05月16日

痛くて辛い魚の目に

魚の目の痛みの原因は、外部からの刺激で皮膚が硬くなり

その角質が円錐状の芯になって血管神経に触れることで痛みが出てしまいます。

できる場所や芯の深さで痛みが強く出る場合もありますので

お早めに専門店にご相談下さい。

痛みのない魚の目も血管神経に触れていないだけで

放置してしまうと痛みが出てきてしまします。

魚の目か分からない場合はLINEにて無料相談も行なっておりますので
お気軽にご相談くさい!

Before
After

※効果には個人差があり、効果を保証するものではございません

ご予約はこちら🔽

【巻き爪補正店 横浜関内店】

・アクセス

〒231-0015

神奈川県横浜市中区尾上町5-69

KIT関内ビル 4階B

(茶色いレンガのビル)

地下鉄関内駅から徒歩1分/JR関内駅から徒歩5分/馬車道駅から徒歩6分

・お問い合わせ/ご相談

LINE ID: @070kvwcs

℡📞 050-8886-7756

・営業時間

月~土10:00~19:00,日・祝10:00~15:00

・定休日  不定休

5月: 13(月),22(水),29(水)

6月: 3(月),10(月),17(月),27(木)

#巻き爪 / #陥入爪/ #肥厚爪 / #変形爪 / #角質

 / #タコ / #魚の目 / #副爪 /に悩んでいる方!

ぜひ、高技術の巻き爪補正店へお問い合わせください。

#巻き爪痛い #巻き爪ケア #巻き爪改善 #巻き爪治療 #巻き爪矯正 #巻き爪補正 #巻き爪カット #足裏角質ケア #足裏角質除去 #魚の目痛い #角質除去 #爪甲鉤彎症  #関内 #横浜 #横浜関内

#魚の目ケア #小指痛い #フットケア #深爪

#ネイル #ネイルケア #フットケアサロン #巻き爪サロン

#巻き爪補正店 #巻き爪補正店横浜

関連記事