巻き爪にはコットンで予防?

2022年05月14日

こんにちは、巻き爪補正店Groupです。

先日いらしたこちらのお爪の方

巻き爪が痛くて皮膚科へ行ったところ・・・

「コットン詰めとけば治るよ!」

と言われ、頑張って自分でコットンを詰めようとしたけど、痛くて触れないので

コットンを詰めるどころじゃなくて・・・助けてください(´;ω;`)とご来院されました。

 

確かに巻き爪予防でコットンパッキン法はありますが、こちらの方のように爪の角が

お肉に埋もれて見えないくらい巻いてしまっている方には効果は期待出来ません。

 

なぜなら・・・単純にコットンを入れる隙間が無いほど、お肉に爪が刺さっているから(;゚Д゚)

一概にコットンをやれば良いというわけでは無いのです!

 

という事でこちらの方はコットンを入れる隙間も無かったので、巻き爪補正をしました。

爪の角が見える状態になりましたね!!

矯正器具が付いている状態の写真ですが、仕上がりもとっても自然です♪

 

爪の幅も・・・

 

こんなに広がりました♪

巻いてた爪がしっかり持ち上がったのでもうコットンをやる必要はありませんが、

今後の為にやり方だけお伝え致しました☆

 

またこのように歪みもありましたが・・・

補正をすると綺麗なカーブになります♪

施術が終わり、靴下を履いている時に「痛くない!!」と仰って頂けました☆

痛くて自分では触れない方は、無理していじくらないようにしてくださいね!

 

軽度の方にはとても有効的なコットンパッキン法

巻き爪王子がやり方を紹介していますので、こちらを参考に予防されてみてください!

お困りの方はお近くの店舗へご相談ください♪

https://tokyo-makizume.com/#shop_list